二宮町 歯医者|上杉歯科医院

最終更新日:2021.1.15
上杉歯科医院

〒259-0123
神奈川県中郡二宮町二宮1931
電話番号 0463-72-4168
上杉歯科医院外観
診療科目

歯科
診療時間
午前の部 09:30-13:00
(最終 12:15)

午後の部 14:30-18:00
(最終 17:30/水曜日は15:30)
休診日=木曜・日曜・祝祭日

午前の部の最終受付は12:15分、午後の部の最終受付は17:30分です。
水曜日の午後の受付は15時30分までです。
受付について 初診も含め基本的に予約制です。(電話予約可)
急患は随時受け付けさせていただきます。

 感染対策強化型診療所に 認定されています

診療室の感染対策 8 つの取り組み

  1. 定期的な換気(窓や換気扇で定期的な換気を行い、空気清浄機などによりクリーンな環境にしています)
  2. 感染防護具(ゴーグル・フェイスガードなどにより、スタッフから感染しないようにしています)
  3. 距離の確保(診療台の距離やパーテーションにより、患者さん同士のソーシャルディスタンスを保ちます)
  4. エアロゾル対策(口腔外バキュームなどによりエアロゾルを空気中に拡散する前に吸収し院内の環境を守ります)
  5. 患者ごとに交換(グローブ・エプロンなど口腔衛生用品を患者さんごとに交換し、接触感染を防止しています)
  6. 診療台の清拭(患者さんごとに診療台だけでなく全ての周辺機器の清拭消毒を行い、清潔な診療をしています)
  7. タービンの滅菌(歯科用切削器具は患者さんごとに交換し、再利用することなく滅菌をしています)
  8. 適切な消毒・滅菌(使用した器具は、全て器材に見合った適切な洗浄、消毒、滅菌を行っています)

 感染予防対策

当院では 以前より感染対策に力を入れてまいりましたが、 新型コロナウイルス感染の拡がりに際して 院内の見直しをいたしました。

  1. ドアや壁・天井などに 室内光とアパタイトの力でウイルスや細菌を不活化するという光触媒抗菌コーティングを施工しました。
  2. 切削器具の使用などで発生するエアロゾルが拡散しないように口腔外バキュームを2台に増設しました。
  3. 非接触型検温器や非接触型消毒器を設置しました。
  4. 天井に設置の空気清浄装置をハイレベルで作動させるようにしました。
  5. 待合室にも空気清浄機を設置しました。
  6. 待合室の椅子に間隔をあけてお座りいただくようにしました。
  7. スタッフ全員の検温、休憩室での3密回避 診療時にフェイスシールドを使用するようにしました。

他 患者さんごとの 切削具滅菌 グローブの交換 診療台の清拭 などは従来通り行っております。

新型コロナ感染症対策
 

歯周病メンテナンス
歯のクリーニングをご希望の方へ

治療時間は1時間くらいです。 治療回数は、お口の状態により2回から10回ほどかかる場合もございます。
歯周病は、自覚症状が出てからでは手遅れになる場合が多い生活習慣病です。
ただ、歯石を除去するだけでは予防できないため、砂糖摂取量のこと、他 色々おはなしをさせていただき、歯肉のマッサージもいたします。 そのため、時間・回数のかかることをご了承くださいませ。

歯肉マッサージを施術しています

歯石除去後、研磨クリーニングの後に 無料にて 歯肉マッサージをさせていただいております。
歯肉マッサージは血液の循環を良くしますし リラックスしてお帰りいただけるので取り入れました。

   
 
【学生のみなさんへ】
歯の健康診断で、”治療が必要” といわれたかたは
出来るだけ早く治してしまいましょう!!
上杉歯科医院「Q&A」コーナー
 




診察室→
 
●X線写真のデジタル化をしました。
従来3cm×4cmのフィルム写真でしたが デジタル化により大きな画面で見ることができます。 また照射時間が少なく 現像にかかる時間も短縮されました。

また このモニターで口腔内撮影カメラの映像もみることができます。 患者さん自身では見えない場所の う蝕や歯石を見ていただいたり、歯肉の状態の記録などに活用しております。 デジタルX線
デジタルX線システム↑
 
●衛生
患者さんごとに 使用したハンドピースを 洗浄・注油・滅菌が完全オートメーション化された機械で管理しております。 安心して治療をお受けください。




DACユニバーサル→
 
●AEDを備えております。
AEDはAutomated External Defibrillatorの略で日本語だと自動体外式除細動器といいます。突然心停止状態に陥った時、心臓に電気ショックを与えて、正常な状態に戻す医療機器のことです。欧米では、病院や公共施設の他、多くの人が集まる場所に導入がすすんでいます。日本でも最近、普及推進がおこなわれています。
aedマーク
 
●生体情報モニターを備えております。
診療中は血圧や体調が変化しがちです。高血圧・心疾患をおもちのかたや麻酔が必要な処置を行う際などに活用します。

生体情報モニター→

生体情報モニター
 
↑口腔外バキューム
切削時のエアロゾルを吸引する装置を設置しております。
↑空気清浄装置エアロシステム35M
待合室を含む院内の空気清浄のために 毎分35m3の強力な清浄能力を持つ本格的な業務用空気清浄装置を設置しております。
 
●「来院される患者さんに ホッとしていただければ・・・ と 待合室に冷水器を設置しております。おいしい ミネラルウォーターですので ご利用くださいませ。」

待合室→

 
歯周病について
歯を失う原因の半分は、歯周病です。歯周病は、原因になる菌が 歯のまわりの 歯周ポケットという溝の中で 活発になっていくことで進行していきます。歯ぐきが炎症を起こすため出血しやすくなり いつもプヨプヨと腫れているようなふくらんだ状態になりますが、初期のうちは痛みを伴わないために気付かないことが殆どです。そのうちに 歯を支えている骨に吸収が起きてくるので、咬むと痛みが出たり 歯がグラグラしてくるのです。
むし歯と違って 知らないうちに進んでしまうため、気付いたときには 多くの歯を失ってしまうことになりがちです。また 歯周ポケットが菌の貯蔵庫になっているため そこから出される菌や炎症物質(膿)などが全身の疾患にも悪影響をおよぼすことがわかってきています。静かに進行する恐い病気ですが、原因となる因子を取り除けば予防できます。また 程度によりますが、進行していてもメンテナンスを続けていくことにより 抜歯に至らず維持できることも多くあります。40歳以上になると急激に増え、自分ではなかなか進行に気付かない病気ですので 痛みなど無くても検診として受診されることをおすすめいたします。
歯周病検診について
二宮町では満40歳・50歳・60歳・70歳 の方を対象に節目検診として歯周病検診を実施しています。1,000円の負担金で受けられますので受診希望者は二宮町役場までお問い合わせ下さい。
 
二宮町役場 電話 <0463-71-3311>
交通手段 車: 秦野ー二宮線よりラディアン方面へ入る。富士見ヶ丘入り口交差点(三叉路)を左へ。30m先左折、右側建物
バス: 向山橋バス停下車 徒歩1分(二宮駅北口、大磯駅より乗換なし)
徒歩: 二宮駅より15分
QRコード QRコードをクリックすると大きなQRコードが開きます。(QRコードの読み込みはQRコード対応携帯電話が必要です)
女性医師 1名 駐車場 3台